copy and destroy

catch and eat

積読を戒める

もう1箇所、「読書について」より積読を戒める部分を引用:

岩波文庫版「書物を買いもとめるのは結構なことであろう。ただしついでにそれを読む時間も、買いもとめることができればである。しかし多くのばあい、我々は書物の購入と、その内容の獲得とを混同している。」

光文社版「本を買うとき、それを読む時間も一緒に買えたら、すばらしいことだろう。だがたいてい本を買うと、その内容までわがものとしたような錯覚におちいる。」


Amazon.co.jp: 読書について (光文社古典新訳文庫): アルトゥール ショーペンハウアー, Arthur Schopenhauer, 鈴木 芳子: 本

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.