読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

copy and destroy

catch and eat

この段階で初めて、僕は緊張する。

紙にプリント・アウトするときには、特別な事情がないかぎり、縦書きでプリントしている。横置きにしたA4の紙に、20字詰めで30行がプリントされる。そしてこれが僕にとっての初校となる。これに訂正や修正を自由にほどこす。この段階で初めて、僕は緊張する。完成原稿としての文章にする、という緊張だ。緊張と言っても、心身ともに固く構えてゆとりをなくしているような状態ではなく、書き言葉で別世界を作っていく作業ぜんたいにかかわる緊張、とも言うべき種類の緊張だ。校正や修正をほどこしたプリント・アウトは、書き手である僕にとっての、初校の朱字となる。ワード・プロセッサーを使っているがゆえに、プリント・アウトして初校の朱字を入れる段階が、メモや下書きを離脱したあとの、緊張を要する縦書きの段階となっている。

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.