読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

copy and destroy

catch and eat

それもまた日々の営みのなかで

その世界史的な意味は、特定のカテゴリーの住民を排除する政策が、もとは選挙によって成立した政権の下で「法律」を根拠として進められ、絶滅政策もその延長線上で任務として遂行された点にあると言えるだろう。

はっきりと目に見える断絶が、連続する日々のなかにあったわけではない。

こうした言葉は彼らと同じ強さをもった現代の人々を鼓舞するものとして既に確立されている。

そうでない人々が不正義に誘引されないようにする言葉は、いまだ形成の途上にある。おそらくはそれもまた日々の営みのなかで。

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.