読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

copy and destroy

catch and eat

「交代で入る際に、自分の名前がアナウンスされるじゃないですか。スタンドから“ウォーッ”という声が聞こえてきて、鳥肌を超えて、なんか自分の血が逆流していく感じがありました。アドレナリンがこう、全身に走る感覚というか。ミスでもして負けたらどうしようとか、そんなマイナスの考えなんて一切なかった」

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.