copy and destroy

catch and eat

今週末の良かったこと


読書の話

この前代未聞、空前絶後な大型連休、読書だけは進んだ。

「数学する身体」すごく面白い

スタートは「数学する身体」だった。そこにユクスキュルの「動物から見た世界」があった。





読書ほとんど止まっていて、じゃあ、なぜ読書が戻ってきたのかというとなんのことはなくて、ちょっとした理由があって走れなかったから。

走れなかったのは残念だったけども、それで読書が帰ってきたのでまんざらではなかった。

日記を続けることの話

ということで、良かった話

  • 読書が進んだ
  • 本を買った
  • 床屋に行った
  • 美味しいものを食べた

なにより、流れに乗ることが出来たこと。

残念ながらサッカーもコーヒーもなかったけども。

と、いうことで、ヨロシク令和。

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.