copy and destroy

catch and eat

今週末の良かったこと

低く唸る声 土曜日は小瀬まで走って行って、サッカーを応援して、走って帰ってきた。日曜日はいつもの裏山へ入った。今回は出来るだけ走れるようなルート、斜度がほどほどのところ、を取って走った。走り出したのが13時で日向はポカポカした陽気だったけども…

今週末の良かったこと

1984 タイムラインで見かけた「一九八四年」の話を取っ掛かりにして、ジョージ・オーウェルが20世紀の始めを生きた人だというのを発見する。21世紀の始めを生きる人、これは自分たちのことだったりする。scrapbox.ioオーウェルは11歳のときに第一次世界大戦…

今週末の良かったこと

読書の話 アレックス・ロス「20世紀を語る音楽」、第1巻が終わって、第2巻を読み始めた。まだ読み終わっていないのに、ピーター・ドラッカー「「経済人」の終わりに」を読み始めた。「20世紀を語る音楽」、第2部は20世紀を語る音楽 - taizooo 第1巻 第2部 19…

100個

https://copyanddestroy.hatenablog.com/archive https://copyanddestroy.hatenablog.com/entry/2021/01/26/141611 でもそうやって個々個々にいろんなものを分散させるよりはなんでもかんでも一箇所に突っ込む方が今の気分かもなんて思い直して踏みとどまっ…

今週末の良かったこと

コピー・アンド・ペースト https://copyanddestroy.hatenablog.com/entry/2018/12/01/095247 文章の長さは気まぐれに長くなったり縮んだりを繰り返しながら徐々に散文になっていった。 「2018年を探す」によると、2015年から書く場所をコロコロと変えながら…

今週末の良かったこと

ちょっと付け足し 気に入っているところは M. Sage のポロンポロンとなる短いピアノの曲とコンロン・ナンカロウの拍子っ外れな短いピアノのフレーズを繋いで Lucia Nimcová と Sholto Dobie の民俗音楽のフィールドレコーディングからリゲティのヴァイオリン…

今週末の良かったこと

20世紀を語る音楽、ノイズ 2020年の1月から積読だった「20世紀を語る音楽」に手をつけた。先週は全く本に手をつけなくて、怒涛の読書期の終了かと思ったけど、BBC Proms 2021 でバルトークを聴いてから、その後、なんかいろいろな興味が繋がって、「20世紀を…

今週末の良かったこと

BBC Proms 2021 終幕 https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-585335412021/7/30 から始まった BBC Proms 2021 が 2021/9/11 で終幕した。https://copyanddestroy.hatenablog.com/entry/2021/08/02/164126 昨年は COVID-19 で急遽ライブがなくなって、…

今週末の良かったこと

21世紀の資本、読了 https://twitter.com/taizooo/status/1434319824335765508 衝撃の事実:「21世紀の資本」読了 タイムラインを漁ると一番最初に「21世紀の資本」に触れていたのは6年前のこのときだった。https://twitter.com/taizooo/status/573123487788…

今週末の良かったこと

サッカーはあった。記すべきことなし。モデルナ接種2回目の体調不良からのリカバリーはまだ出来ていない。体調整わなくても読書は出来る。文章書けなくてもコピー・アンド・ペーストは出来る。そんなときでも音楽はお構いなく、ただ勝手に鳴っていてくれる。…

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.