copy and destroy

catch and eat

日記の練習です。

ページをめくると「翻訳」とあった。

https://copyanddestroy.hatenablog.com/entry/2024/07/13/092527

金子洋之『記号論理入門』第8章「量化の規則2」の最後は、日常のことばを述語論理に置き換えるものだった(8.8 日本語の文の翻訳)。なんたって僕は論理学の最初を野矢茂樹『入門!論理学』から始めたので(この本は論理記号が一切出てこなくて、「すべての x に対して」とか「ある y が存在して」といった文章から論理を編む、というものだった)、ある意味スペシャルな教育を受けてきたわけだから余裕じゃん、なんて思って例題の解説を読まずに当てずっぽうに問題を解いてみたものの、全然わからなくなっていて、残念な感じになっていた。

まあ、ここまででもずいぶん滞りがちで(いまいる場所は、全12章のうちの8章)、立ち止まっているわけにもいかないので、先へ進むことにする。

gyazo.com

日記の練習です。

欲しいものは定価で買う、必要なときに必要なだけ買うべき場所で、という主義ですが、今回 Amazon プライムデーで、(とっくに昔に USB Type-C になっていた) Fire 7 *1 *2と、それ用の Micro SD カードと、一番安い Fire TV Stick を買いました。ポイントがたくさんついたのでそのままそれをキンドルのマンガにしています。

小林俊彦『青の島とねこ一匹』*3。ヤングチャンピオン烈という、じゃっかん(たいへん)大人向けの月刊誌の中ではちょっと浮いた感じの連載です。夏っぽさ。

Amazon.co.jp: 青の島とねこ一匹(2) (ヤングチャンピオン烈コミックス) : 小林俊彦: 本
gyazo.com
gyazo.com

*1:いま使っているのが2017年 第7世代 8GB で、2019年 第9世代が出る寸前のプライムデーで3,980円で買った

*2:2022年 第12世代 16GB https://developer.amazon.com/ja/docs/fire-tablets/ft-device-specifications-fire-models.html?v=fire7_2022

*3:青の島とねこ一匹 - 小林俊彦 | ヤンチャンWeb(ヤングチャンピオン) https://youngchampion.jp/series/543404e9535d2

今週末の良かったこと(三連休、手ぬぐい交換、精一杯の夏っぽさ)

三連休でした。

土曜日、ランニング、床屋、カメの水槽清掃。日曜日、所用につきサッカーは DAZN 観戦(勝敗についてはノーコメント)。月曜日、腰痛につき一日ゴロゴロ。という感じで記すべきことあんまり無し。

それではここでドロップされたニュー・シットをご覧いただきます。手ぬぐいラインナップ総入れ替え。10枚。

gyazo.com

あと、「今週末のプレイリスト」は201個目。一曲目は一年前のプレイリストからランタンパレード『甲州街道はもう夏なのさ』。一曲目として二度目の登場なのでタイトルに「リプリーズ」がついた。最初は違う曲を一曲目にして組み始めたんだけど、途中で「なんか違う」感があふれてきて、けっきょく全部消して作り直した。そんなわけでクラシカルミュージックではない。精一杯の夏っぽさ。

open.spotify.com

日記の練習です。

先週は全然読めなかったので挽回している。

イアン・ハッキング『言語はなぜ哲学の問題になるのか』、パートB「意味の全盛期」第6章「ノーム・チョムスキーの生得説」

パートAから一気に2世紀の時を飛び越えるんだけど、書かれている内容はそれほど跳躍してない(なぜならパートAの最後にすでにフレーゲが登場していたり、パートBではまたデカルト、ロック、ライプニッツ、バークリーが登場するから)。

そういう理由のせいか、だんだん背景が理解できてきたからか、写経のように書き写さなくても、赤線引くだけで理解できるようになってきた、気がする。

gyazo.com
gyazo.com
gyazo.com

ここで出てくるネルソン・グッドマンの「グルー」(ブリーン)の例え話、 scrapbox と cosnse のパーマリンクの話に繋がるような、繋がらないような。

日記の練習です。

論理学、昨日、帰り道寄り道してちょっとやってた。

量化(「すべての」「少なくとも一つ」)の章で、量化子(∀, ∃)、個体変項(x, y, z)の順番、スコープの話になってて、ページをめくると「翻訳」とあった。思わぬところで「翻訳」に出会う。

gyazo.com

外国籍3枚替えに対して1ヨシキで対抗する

日記の練習です。


天皇杯 3回戦 ヴァンフォーレ甲府 vs セレッソ大阪 試合データ | ヴァンフォーレ甲府 公式サイト ( via yuta25 )

Q: 1-1の状況で外国籍選手が3人同時に入ってきました。それでもかなりDFも安定していたように見えましたがいかがですか?

A: そうですね。まず交代の所で相手は外国選手3人FWが出てきて、こっちは鳥海選手1人で、これ面白いねとベンチで言ってました。「全然負けてないぞ芳樹、行ってこい」


【公式】C大阪vs甲府の試合結果・データ(天皇杯:2024年7月10日):Jリーグ公式サイト(J.LEAGUE.jp)
gyazo.com

ルーカス・フェルナンデス*1、カピシャーバ、レオ・セアラ*2の3枚替えに1ヨシキ(鳥海芳樹)で対抗する。

*1:現在 J1 アシストランキング1位

*2:現在 J1 得点ランキング1位

クラブの文化とピッチの中でもセパレイトしていないんだ

日記の練習です。

天皇杯 3回戦 ヴァンフォーレ甲府 vs セレッソ大阪 試合データ | ヴァンフォーレ甲府 公式サイト ( via yuta25 )

Q: 監督が指揮を執るようになってから攻守一体というところを掲げられていたかと思いますが、それが私としては見えた試合だったかなと思いますがいかがですか。

A: 僕たちだけではなくて、記者の皆さんやその他の皆さんがそう感じてくれたら嬉しいですし、サポーターの皆さんも感じてくれたら嬉しいですし、そういうサッカーを目指したいですし、

僕が選手に話したのは、僕も3年前にこのクラブに来て、素晴らしいなと思っていました。誰でも仲間にしてくれる。ゴールを運ぼうと言ったら、ベテランの選手も若手の選手も選手全員でゴールを運んでいる。マネージャーが困っていたらトレーナーや広報の人がそれを助ける。そういったもの、クラブの文化とピッチの中でもセパレイトしていないんだ、と選手たちにも話をして、そういうクラブの文化の中で自分たちもそういうサッカーをしていかないとならないんだという話をして、

甲府のサッカークラブとしての文化をこんな形でプレースタイル、もっというとディシプリンとして明確に示したのは大塚監督が初めてだったんじゃないだろうか。

もうだいぶ長いこと甲府のファン、サポーターなんだけど。「ああ、そうか、そういうことだったのか」と、この数年間、目の当たりにしてきたの色々が、急に腑に落ちた。

この文化はクラブやピッチやスタジアムの外にも溢れ出していて、それが ACL の、あの日の国立競技場にも繋がっているんだ、と、思った。

これから先もいいことばかりじゃないけど、そんなときでも、なにをどうすればいいのか、戻るべき場所を示してくれた気がする。

https://www3.targma.jp/yamanashi/2023/07/08/post21032/
gyazo.com

日記の練習です。

スノーボードのフリーライディングから始まって、シェーン・マッコンキーがスキーにおいてその意味を大きく引き伸ばした「フリー」という概念と、最近ではえらく狭く窮屈で卑屈でビジネスっぽくなってしまったこのインターネットでのウェッブサーフィンを再び結びつけるようななにかを、いつか書く。

天皇杯 第3回戦 甲府 vs C大阪

日記の練習です。

www.jleague.jp

天皇杯 3回戦 甲府 vs C大阪 小瀬 2-1 延長戦後半、途中出場の鳥海芳樹のゴールで勝利。

会社を定時で脱出して中央高速道路を南へ爆走して小瀬へ。じっとりとまとわりつくような湿度の中、小瀬には5,000人が集まっていた。いつもと違うメインスタンドの最上階の席だったからか、それともピッチを埋め尽くすいつもの看板がないせいか、スタジアムが広く感じた。

gyazo.com
gyazo.com
gyazo.com

後半、セレッソが前線に主力3人(レオ セアラ、ルーカス フェルナンデス、カピシャーバ)の交代カードを切ったのに対して、甲府は鳥海芳樹の交代カードを切った。そして1-1で迎えた延長戦後半、ラッソのポストプレイにペナルティエリアへ飛び込む鳥海芳樹、ネットを切り裂くゴール、揺れるスタジアム。どうだ、これが小瀬劇場だ。

書いておきたいことは二つ。

一つ目。セレッソのゴール裏が耳に馴染みのあるメロディーの歌詞が違うチャントを歌った。よく目にする(耳にする)光景(風景)だ。そのとき、我らがゴール裏はどうしたか。それとまったく同じメロディの、いつもの馴染みあるチャントを歌った。何倍もの手拍子と、何倍もの歌声で。あー、そうだよなー、オレたちも天皇杯を手にしたことがあるクラブだ。そしてここは小瀬だ。舐められるわけにはいかないのだ。と、思った。敬意を持って相手を圧倒する。「ホーム」ってのは、そういうこと。

二つ目。ハーフタイムに、インターネットの野生を発揮して yuta サン*1を発見した。勝利を誓って握手した。平日水曜日19時からのナイターなのに*2、東京から来てた。勝ててよかった*3

gyazo.com

うおー、小瀬の空にー、皆の念がー、轟轟と渦巻いてるのが見えるーーー

https://x.com/taizooo/status/1810973642836300001

*1:yuta25(@yuta25)さん / X https://x.com/yuta25

*2:しかも90分で決着がつかずプラス30分の延長戦だったのに

*3:天皇杯 JFA 第104回全日本サッカー選手権大会(2024) 三回戦 甲府vsC大阪 - yuta25 https://scrapbox.io/yuta25/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E6%9D%AF_JFA_%E7%AC%AC104%E5%9B%9E%E5%85%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%882024%EF%BC%89_%E4%B8%89%E5%9B%9E%E6%88%A6_%E7%94%B2%E5%BA%9CvsC%E5%A4%A7%E9%98%AA

フランス組曲 BWV 812 - 817

日記の練習です。

gyazo.com

この前の週末*1のJ.S.バッハのフランス組曲を復習している*2

フランス組曲(フランスくみきょく、独: Französische Suiten)BWV 812-817は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハが作曲したクラヴィーアのための曲集。

フランス組曲 (バッハ) - Wikipedia

独: "Clavier"(クラヴィーア)とは当時のドイツ語表記であり、20世紀の新高ドイツ語正書法では独: "Klavier"と表記し一般にはピアノを意味する。しかしバッハの時代にはまだピアノは普及しておらず、当時はチェンバロ、クラヴィコード、ときとしてオルガンも含めた鍵盤楽器全般を意味した。

平均律クラヴィーア曲集 - Wikipedia

バッハがこの曲を作ったとき演奏する楽器は「チェンバロ、クラヴィコード、ときとしてオルガン」だった。現代のピアノ、モダンピアノは存在しなかったし、フォルテピアノでさえもなかったから、鍵盤を叩く強弱で音にアクセントをつけることができなかった。チェンバロは、弦をピックで弾いて音を出す。鍵盤を叩くと、単純に音を出す・出さないという仕組みだった。

チェンバロ - Wikipedia
gyazo.com

ジャズのヒーロー、キース・ジャレットはこのフランス組曲をチェンバロで演奏している。即興演奏の申し子は強弱の装飾のできないチェンバロで硬質なタイトな演奏をしている。グレン・グールドとフランチェスコ・トリスターノはモダンピアノで演奏した。まるで即興演奏のように。

もっと時間があったら、たくさんのフランス組曲を聴き比べてから、コンサートに行きたかったな、とか思ったが、いつだってなにかに間に合わないのが人生だったりもする。



日記の練習です。

「二兎を追う者一兎をも得ず」と言いますが、かたや、イアン・ハッキング『言語はなぜ哲学の問題になるのか』、たまや、金子洋之『記号論理入門』、ということで完全に二兎を失いつつありますが、方針に変更はありません。両方やる*1

*1:どちらかというと、論理学の方が、進捗が出ない。それは仕事のスキマ時間では無理だから。論理学をやるにはひとかたまりの空白の時間が必要。「論理学をやる」⇔「ひとかたまりの空白の時間」。必要十分条件。双条件法

powered by hatena blog.
the nikki system for lifelogging junkies.

all posts © their original owners.
writing is reusable solely under the by creative commons license.